妊娠中期の赤ちゃんの成長

16~19週(第5月)

この時期になると胎児の成長はめざましく、身長は18~27センチ、体重は250~300グラムぐらいになります。
全身にうぶ毛が生えてきて、髪の毛、爪なども生え始めます。
骨格や筋肉がしっかりできあがってくるので、羊水の中で自由に動き回るようになってきます。
心臓の活動も活発になってくるので、心音もはっきりと聞こえるでしょう。

20週~23週(第6月)

胎児の身長は28~34センチ、体重は600~700グラムぐらいになります。
髪の毛、まゆ毛、まつ毛も序所に濃くなっていきます。
骨格もはっきりしてきて、X線写真をとってみると、頭蓋骨、脊椎、肋骨、四肢の骨などが全てはっきりとわかるころです。
関節もかなり発達してきています。

24~27週(第7月)

この時期になると、身長は35~38センチ、体重は1000~1200グラムぐらいになります。
まぶたが上下に分かれ、人間らしい顔つきになってきますが、老人のような顔をしています。
頭髪は5ミリぐらいまで伸び、全身は産毛におおわれます。
また男女による外性器の差がみられるようになります。
脳が著しく発達してくるので、体の動きを自分でコントロールできるようになってきます。