イライラしてしまう

自分の気持ち

妊娠初期はつわりで気分が悪かったり、ホルモンの影響で気分の不安定な時期ですね。
月経前のようにイライラしたり、感情のゆれが大きかったりすること女性の方なら分かると思います。
お産の不安や育児の始まることへの心配が重なり、不安感が強くなったと思います。
胎児の成長を楽しみに前向きに考えるようにしたいものですね。
くよくよ考えたり暗い気分でいることは胎児に悪い影響を与えると思います。
不安に思ったことは友達に聞いたり、医師に聞いたり母に聞いたりするのもいいと思います。
誰もが乗り越えて赤ちゃんを産んでいます。大丈夫です。一緒に楽しみましょう。

心の準備

妊娠中のは長いようで短いものでした。
どう育てるか夫と話し合ってもいいし、赤ちゃんと遊ぶ楽しいことを考えるのもいいし、どんな名前にしようか悩むこともいいし、あっという間ですよ。
お腹の赤ちゃんと居られるのは一生の中でほんの一握りの時間です。
赤ちゃん一人一人の個性があるので、あまりとらわれず、力を抜いて子育てを楽しみましょう。

夫、周囲の協力

赤ちゃんが新しい家族の一員になります。1人で育児をすることは、大変なことです。頑張らなくていいんですよ。
みんなの力を借りてください。お母さんが穏やかな気持ちで居れば、自然と子供も育つと思います。